ホームギフトマナー一覧>お歳暮


お歳暮の贈り物に おすすめの高級カタログギフト

お歳暮の贈り物はとかく毎年同じような品になってしまうものです。
「今年は少し贅沢な物を贈りたい」と思いませんか?
そんな時には高級カタログギフトはいかがでしょう?

カタログギフトなら多彩なギフト商品の中から、贈り先様が欲しい物を自由に選んでいただけますので、ご嗜好がわからない方にも安心してお贈り頂けます。



お歳暮に人気なのはグルメカタログギフトです


お歳暮にはグルメカタログギフトが人気です。

名産牛・海の幸・珍味・和食・洋食・スイーツ・珈琲・お酒やワインなどから、
食べたい物をお選び頂けるので、ご嗜好がわらない方にも安心してお贈り頂けます。

会社関係のお歳暮にもおすすめの、洗練された美しいページ内容の、
高級志向のグルメカタログギフト
です。




お歳暮に安心の無料サービス


「PRESTIGE」のカタログギフトは、お歳暮の贈り物に必要な無料サービス充実

 
ぐるめ ぐるめ ぐるめぐるめ
のし紙 ラッピング 挨拶状 紙袋

【無料】お歳暮の挨拶状



お歳暮の贈り方とマナー

最近は、お歳暮にカタログギフトを贈られる方もいらっしゃいます。
お中元とお歳暮のいずれかを贈る時は、一年の締めくくりとしてお歳暮を贈るほうが一般的です。

 

お歳暮を贈る時期

お歳暮は、お世話になった方へ一年の感謝の気持ちを込めたお礼として
12月初めより、20日位までに贈ります。

お歳暮を年内にお届けできない場合は、『お年賀』として元旦から小正月(1月15日)までに、
また年賀で贈れない場合には『寒中御見舞』として松の内(一般的は1月7日)が過ぎてから立春までに贈ります。


喪中にお歳暮は贈れますか?

お中元と同様、当家または先方が喪中であってもお歳暮を贈っても差し支えありません。
しかし、四十九日を過ぎていない場合や、先方が気落ちしている場合は、時期をずらして寒中見舞で贈るほうが良いでしょう。


お歳暮 のし紙、表書き

紅白蝶結びの水引を使用します。
上段 「 お歳暮 」「お年賀」「寒中御見舞」とします。


 

金額で選ぶ

特集で選ぶ

用途で選ぶ

割引きで選ぶ


取扱いカタログ一覧


ギフトサービス

 

贈り物のマナー

無料資料請求

 

返品・交換

 

ネット以外でも注文OK

 

ベリサインのセキュア・サーバID

当サイトの購入画面で入力されるお客様の個人情報は、SSL暗号化して送信されます。安心してショッピングをお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームカタログギフトとはお問い合わせ通信販売表記プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ カートを見る ホームへ戻る